BLOG

『健康に良さそうなイベントをたくさん開催したい 』HIUベーシックインカムレポート【9月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, その他

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)でメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

サウナ屋になります

あらためてサウナを研究する日々です。先日テントサウナを一式北欧から輸入したのですが、新しく違うタイプのものを買い足しました。オリジナルのサウナテントとストーブを作ることが目的です。テントサウナのイベントやレンタル事業をしながら研究してさらなる快適を模索します。テントサウナの良いところはどこでも簡単にできること。とはいえサウナストーンやストーブなどなど荷物はそこそこ多くなりがちです。

個人レベルでは取り回しはかんたんな方が利用しやすいのですが、レンタル事業やイベントの際は、多少荷物が多くなってもラグジュアリーでおもしろい体験を優先にしたいところです。実験しながら利用の場面に合わせて設備を充実させていこうと思います。ありがたいことに通常の店舗型サウナの素敵なお店が近所にたくさんあるので時間を見つけて通っています。お食事処も充実しており研究とはいえ忙しい日々です。

屋外でやる際、肝になるのは水風呂の快適さです。涼やかできれいな川のそばにテントを張れると一番良いです。川のない場所であれば簡易プールを設営しますので、水の確保など考慮する要素が増えます。サウナのスタイルとしてはロウリュという蒸気を発生させるタイプですので、サウナストーンにかけるアロマ水も工夫できるポイントですね。

森林デトックス

近畿圏某所の山奥で有機農業をされている元気なご老人と知り合いました。

90を超えるお歳ながら現役バリバリでお話もすごく面白い。農業のお弟子さんも住んでいる広大なご自宅。すぐそばの山中に川が流れており、ジブリ映画のような空気が流れています。川沿いのスペースをつかって農業体験×デトックスイのベントをさせてもらえる事になりました。

イベントの内容は、ヨガ講師を招いて早朝ヨガをして野草を摘んで土地で取れたジビエと食べる。ヒーリングミュージックを奏で、農作物の収穫体験もさせてもらう。というものです。この場所は野草の種類も豊富で、先日訪ねた時はわさびと野生のお茶が群生しているのを見つけました。イベント当日は野生の茶葉を焙煎して飲もうと考えています。野草に少しくわしくなれるのもこのイベントの良いところ。

デトックスイベントの第一弾は近しい友人のみお誘いして小規模に開催する予定です。おそらく反省点や新しいアイデアが出るのでブラッシュアップしながら定期的に開催しようと思います。

男は強くて損することはない

コロナの自粛休業を言い訳にしてトレーニングをサボっていたのですが、コンスタントにジムに通う時間を作るようにしました。数ヶ月何もしていなかったので筋肉が落ちて体が非常に重いです。運動不足からきているであろう不眠も相まってだるくてしんどいような気分が続いていましたが久々に運動をすると気持ちいいですね。昨年HATASHIAIに出場した頃のようにバキバキに絞った身体を目指して少しずつトレーニング量を増やしていこうと思います。わたしの好きな格闘家がどこかで発言していましたが、男が強くて損することはないですからね。いつでも戦える身体を備えていようと思います。

【使用内訳】

サウナ関連費用 50,000円
移動費用 30,000円
トレーニング費用 10,000円
HIU会費 10,000円

レポート執筆者:Satoshi Yamatsu