BLOG

『お知らせがあります。先月のオンライン演奏会がきっかけでTOKYO FMへ出演。そして 』HIUベーシックインカムレポート【6月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

ラジオ番組TOKYO FM「HONDA SMILE MISSION」へ

5月のオンラインピアノ演奏会がキッカケで6月17日(水)のラジオ局TOKYO FM「HONDA SMILE MISSION」へ出演した。この番組は、10分間の番組だが、私のことを細かく紹介してくれる番組。

出演依頼は、SNSのメッセージから。この番組は、一回は乗ってみたいと思っている「HondaJet」をつくっている自動車メーカー「Honda」が提供するラジオ番組。全国をまわり、だれかを笑顔にしている人たちの取り組みを取材し、番組を聴いた人にも笑顔になってもらうというコンセプト。取材依頼から収録当日まで、3日しかなく、とても早い日程だったが、収録本番もスピーディで良いい雰囲気で進み、とてもはやく感じる時間だった。

収録機材は、Web会議システム「Zoom」を利用。話す相手、太田 唯さんの顔も見て話すことができた。また、収録のマイクにZOOM「H6/BLK」というICレコーダーを用いた。「聴こえやすい!」と好評だった。

悔しさ残る「第2回スナック堀江万博」

6月22日に行われた「第2回スナック堀江万博」。私の担当は、前回と同じSNS担当と当日のZoomを録画する係。今回は、悔しさ残る回だった。黒字にはなったものの、あまりお客さんが集まらなかったのは残念だ。アーカイブ販売で余裕のある十分な黒字へしたい。

前回と同じく、SNSでイベント告知をする形となったが、イベント当日まで1週間しかなく、十分なイベント告知ができなかった。そこで、諦めたくなかった私は、野沢直人氏著書「逆襲の広報(すばる舎)」やメンタリストDaiGo氏著書「トークいらずの営業術(リベラル社)」を読み、HIUでの体験などをSNSに投下。投下した日には通常より少し売り上げ枚数が増えていたのはうれしい。

しかし、著名人のフォローを得なければ、お客さんが集まらないというのを今後克服していきたい点だ。また、イベント告知をFacebookユーザーにちゃんと届けることができなかったのは改善したい。horiemon.comへ寄稿などあらゆる策を練りたい。

この度、6月1日付けにて芸能事務所へ所属することになりました。

今月も、HIUなどDMMオンラインサロン入会継続¥11,000-をはじめ、ホリエモンチャンネル¥880-、クラシック音楽専門音楽配信サービス「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」¥2,035-、ニコニコ動画「メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」」¥550-、あらゆる領域の映像制作を後押しするオンライン・コミュニティ「UMU TOKYO」¥2,700-、グラフィックデザイン及び動画編集、ウェブデザインのアプリケーションソフトウェアを利用できる「Adobe Creative Cloud」¥5,478-に使用する。

この度、先月のオンライン演奏会「第2回ピアノネット生配信コンサート」がキッカケで、6月1日付けにて芸能事務所「タカモト・プロダクション」に所属。主に、音楽イベント等のサポートに付いてもらい、更なる成長をしていく。

5月のオンライン演奏会がキッカケで、事務所の社長さんやタレントと週2~3回ペースで会う。タレントとの会うとき、オーラというか、輝きが毎回すごい。自分もその世界へ入る一人だと感じて、来月は、「自分を受け入れて、自分を変えていく」一カ月にしたい。

そして、事務所所属して、初めてのリアル演奏会が8月3日(月)19時20分(予定)から、東京・中野区の「なかの芸能小劇場」にて開催。それまでにピアノの練習や「自分を受け入れ、そして、じぶんを変えていく」ことが少しでもできているよう挑戦したい。また、将来、音楽で楽しい空間をつくれるように事務所も使って、どんどんつくっていきたい。

レポート執筆者:床次 佳浩 / Yoshihiro Tokonami

nyukaiban2